旅行好きな男+愛犬との楽しい日常

旅行の事、犬の事、色々な事を発信します。

私の不思議体験(後編)

ふと、昔あった不思議な体験を思い出した。

あれは…今から20年ほど前に住んでいたアパートであった2つの出来事。

前回は、その内の1つを書いたので、今回は残りのもう1つ。

 

みなさんは不思議な体験をした事ありますか?

・・・前回の話から数年後。

私は相変わらず、毎日仕事と遊びを一生懸命やって充実した20代の楽しい日々をあのアパートで送っていた。

 

それはある日、突然始まった気がする。

いつも通り友人と飲んだ後、フラフラになりながらも終電に乗って帰宅したが、ベットまでは辿り着けずに、寝室とキッチンにまたがって床で寝てしまった。

それから少ししたら金縛りに合い、頭の中では戦時中のような昔の写真がたくさん出てきた。

その時は、どうにか目を覚まして怖い思いからは解放されたので、急いで布団に潜り込み、知らない間に朝まで寝ていた。

 

金縛りは初体験。それは霊的な問題では無いと言う人も多いし、疲れていたのは確かなので、夢を見ていただけかもしれないが、正直よくわからないけど怖かった(*ω*)

 

翌朝は当たり前のように、二日酔いだ。

仕事なので早めに起きてシャワーを浴びる。

 

すると、シャワーの水の音以外に、何か聞こえてくる。

その音は、キッチンで料理をしているような生活音に聞こえた。

 

フライパンでジュージュー、冷蔵庫を開ける音、何かを切るトントン、ドタバタ歩く音、、、風呂場ではシャワーを出しているのに、なぜか鮮明に聞こえる。

 

隣か2階の住人の音だと思ったが、ん?これは自分の家からしてないか…?

妙に鮮明で近くから聞こえる気がしたので、おかしいなと思ってシャワーを止めて風呂場のドアを開けて確かめてみたが、全くの無音。こんなに静かなんて事あるかなぁ?

と、不思議に思いつつ、生活音らしき音は聞こえなくなった。

 

まぁ、きっと気のせいだな!と思うことにした。

 

その後の数日間は特に変わりなかったのだが、週末に彼女が泊まりにきた時の事。

翌日は私が仕事だった為、彼女に留守番を頼んで会社に行った。

そうしたら、昼前に彼女から電話があり、シャワーを浴びてたら部屋から音がする!と、私と同じような経験をしたみたいだった。

でも、私が経験した事は彼女には伝えてなかったのに同じ事になるなんて、、、気のせいじゃ無かったんだと、話し合ったら2人で鳥肌がたった事を覚えてる。

 

それから、毎日その音がするようになり、初めは怖くて霊の仕業じゃないか?とも思ったが、特に影響はないし、直接悪い事が起こる訳でもなかった。

しかも、日に日に生活音はエスカレートしてきて、1人じゃなく2~3人いるかのような物音や、キッチンだけじゃなくてリビングの方でもテレビの音やエアコンの音まで聞こえるようになり、「くつろいでる?なんか随分と図々しくなってきたな」と笑えるくらい、だんだん状況にも慣れてきてしまった。

 

でもその状況は彼女だけで無く、友人が泊まりに来た時にも同じ事が起き、みんなは怖くなって泊まらずに帰る事が多くなった。

と、当時は思っていたが、今考えると友人達も結婚したり、仕事が忙しくなったり、私と遊ぶのに飽きたからとか、理由は他にあったのかもしれない。

 

最終的には、仕事を辞めるタイミングで約10年間住んだこのアパートを出て行く事になったが、最初から最後まで不思議な感じは変わらなかった。なんで早く引っ越さなかったんだろう?と今でも思うが、きっと居心地は悪くなかったんだよな・・・

たくさんの友達が遊びにきたし、私の人生の成長や思い出がたくさんできた場所になったのは感謝しているし。

 

それ以来、このような経験は一切無く、平凡に過ごしている。

 

また昔みたいに、たくさんの友達と楽しくできるなら、不思議な体験をしてもいいかな。と思えるくらい今は落ち着いてしまい、寂しい。。。

コロナが収束したら、最近会っていない友人にも連絡みようかなぁ。

 

と、今回は不思議な恐怖体験を書くつもりが、書き終えたら明るい方の前向きな思い出になったいた事に気付いた。それはたまたま時間がそうさせたのかもしれないが、こうやって発信して記憶を整理することに意味があったのかもしれない。

なので、不思議な体験からいい思い出になるまで。というサブタイトルも付けたいと思います(_ _) そして、こんな変な話に付き合っていただきありがとうございました。